【会社宛お歳暮】喜ばれるものは?選ぶ際のポイント

まだお歳暮の季節ではないですがあっという間に年末ですので、そろそろ準備をしたいなと思っているところです。

個人宛のお歳暮だとお相手の好みもなんとなく分かったりと選びやすい面もあるかと思いますが、会社宛てだと何を送れば良いのか悩みませんか?正直私はこの辺のセンスは全くありませんが、仕事柄お歳暮をもらう機会の多い職場を見ていて何が喜ばれているかを垣間見ることができましたので、ご紹介したいなと思います。(決して私が頂いている訳ではないです・・・(残念))

ねこねこ
ねこねこ

好みは人それぞれ、社風もありますし、

社員の年齢・男女構成も会社によって違いますので、

一概には言えませんが、ご参考までに。

お歳暮を選ぶ時のポイント

まずは相手先の企業をよく思い浮かべること

お歳暮をお送りするということは、お相手の企業様のことをよくご存じだと思います。どのくらいの人数がその部署にいるか、年齢や男女構成などがもし分かれば、大多数に喜ばれるものを選ぶと良いですね。

もちろんトップの方が喜ぶことも大事ですが、企業様宛のお歳暮はトップの方が独り占めすることは珍しいです。むしろ従業員の間で配られることが多いので、多くの方が好印象を持つと皆の心に残るでしょう。

具体的に喜ばれている品物の特徴

個包装のもの

頂いたお品を従業員の間で分ける場合、社内で消費することがほとんどです。好きな時間に簡単に分けやすい「個包装」のものが非常に喜ばれています。また従業員数も考慮に入れて頂いて、多くの皆様に渡る数だけあるとさらに喜ばれるでしょう。とても美味しいものでも、個包装でないと分けづらくて手が出なくなってしまいます。

具体的に分けづらいものとしては、切らなくてはいけない羊羹、切らなくてはいけないカステラ、大袋に入ったお煎餅類など…。どれもとても美味しいので頂きたいものばかりなんですが、なかなか手を出せません。

ねこねこ
ねこねこ

難しいのは従業員数が多い場合。個包装一個単位の単価は低くなってしまいますよね…。値段が高くて美味しいものを選びたいとも思いますので悩ましいですよね。

その辺は従業員数のボリュームや、相手先様との間柄などを考慮して臨機応変に。

賞味期限がながいもの

お歳暮は集中する可能性がありますので、できれば賞味期限が長い方が有難いと思われるでしょう。

冷蔵庫に入れなくても良いもの

職場の冷蔵庫はそこまで大きくないケースが多いのではないでしょうか。できれば要冷蔵や要冷凍は避けた方が無難です。

競合する会社のものでないもの

飲食品業界などでは特に注意したいところです。

具体的にどんな品物が人気?

洋菓子類

おそらく一番人気に近いと思います。個包装されているものが多く、見た目も華やか、賞味期限も長めです。洋菓子が苦手な方は少なく、無難な贈り物でしょう。

具体的にはクッキーや焼き菓子、チョコレートなど。ヨックモックやモロゾフなどの有名どころも王道ですが、ちょっと有名どころというところで下記はかなり評判が良いです。

治一郎のバームクーヘン

治一郎のバームクーヘンはかなり人気です。通販でも購入可能ですが、店舗の方が安いです。ただショッピングモール内など店舗数も限られているのが難点です。

サロンドロワイヤルのチョコレート

サロンドロワイヤルのチョコレートは、美味しくて個包装されていて食べやすく人気です。こちらも店舗数が少ないですが、通販でも送料無料のものがあり、求めやすいです。

シュガーバターの木

定番かもしれませんが、洋菓子の中ではまず大人気です。こちらの個包装で食べやすいです。こちらは多くの百貨店など店舗で購入できますのでお手軽です。通販も、もちろん可能です。

和菓子類 お煎餅

こちらも美味しいものが多く人気です。年齢の高めの方には特に喜ばれるでしょう。

具体的にはおまんじゅう、どら焼き、お煎餅などですが、和菓子類は洋菓子に比べて賞味期限が短めのものが多く、また羊羹などの分けづらいものがあるので注意です。

こちらもあげたらきりがないほど美味しいものがありますが、心に残っている人気商品は以下です。

桜井甘精堂 

桜井甘精堂のお菓子はどれも美味しく、また個包装されていて人気です。こちらも店舗が少ないですが、通販購入も可能です。

鼓月

こちらの千寿せんべいもよくお見かけする贈り物で、大変美味しいです。通販でもお求めいただけるようになりました。

【鼓月オンラインストア】

飲み物系

こちらも大変喜ばれることが多く人気です。具体的にはビール、ジュース、コーヒーなどです。

ただ、ビール、コーヒーについては好みや全く飲めない人もいるので相手先様のことを考えてからチョイスした方が良いかもしれません。定番の贈り物なのでまず喜ばれますが、飲めない人にとってはとても喜ばれているかと言われると微妙なところもあります。

ジュースについては、普段だったら絶対に購入しないようなちょっと高級感のあるフルーツジュースなどが人気です。

ちょっと脱線して夏の贈り物

お歳暮ではまずチョイスされることはないですが、お中元でよく送られる夏特有の贈り物にゼリー、アイスクリーム系があります。見た目もキレイで涼し気で良いですよね。こちらも大変喜ばれますが、冷蔵庫のキャパもあるのであまり大量の場合は少し考えた方が良いかもしれません。

ゼリーは美味しいのですが、社内で消費する場合、開封時に汁がたれたりスプーンが必要だったりするので意外と手が出されないこともあります…。勿体無いことですが。

ゼリーでよく選ばれるのは高級感もある千疋屋ですね。千疋屋はゼリーだけでなくジュースも人気です。

上記以外の系統

いつもと同じではインパクトも少ない・・・ということで、少し違う系統のものを考える場合もあるかと思います。これ、毎回でなければ意外と印象に残って良いかもしれないなと感じています。具体的に言うと、上記の菓子&飲み物に該当しない系です。今まで見たものだとお惣菜とか、乾物とか、お野菜とか、お肉とか。これらは個人の方向けなら普通に選ばれるお歳暮なのですが、会社向けだと珍しい印象です。

ねこねこ
ねこねこ

ただし個包装・・・など前述した注意ポイントにひっかからない方が助かりますので、こうした贈り物は、あくまで「毎回でなければ」といった頻度の方が良いでしょう。

マナーも気を使います

郵送でお送りする場合、宛先にも気を使いますよね。法人全体へ宛ててお贈りするのであれば「会社名+法人の代表」、支店や部署などにお贈りする場合は「会社名+支店・部署の長となる方」が宛先になります。

熨斗には、 自社名だけか、「自社名+代表肩書+代表名」を記載します。

ねこねこ
ねこねこ

しかし、、、贈り物を頂いた側がこの「宛先や熨斗」について逐一気にしているケースはどのくらいあるのでしょうか…。ほとんどが見ていないように思いますが…。

まとめ 結局は相手先様の好みや状況による

いろいろ書きましたが、でも結局は最初に申し上げたように「相手先様の好みや状況」に合わせた贈り物が一番です。会社宛ての場合、お歳暮を受け取ってもらえない場合もあるますので事前のリサーチは必須です。

せっかくお贈りするのですから、できれば少しでも多くの方に喜んで頂きたいですよね。日頃からおススメの贈り物や流行りの食べ物などをチェックしていると選びやすくて良いですね!

おまけ

お歳暮に限らず、手土産に困った時に参考になる本はこちら。

毎年出版されています。私も、これを見ては自分で購入して食べてみています。

ねこねこ
ねこねこ

しかし、通販に対応していないものもそれなりにあります。

引きこもりとしては辛いところですが、いたしかたありません…。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

♪応援ポチ頂けると嬉しいです♪


買い物・ショッピングランキング
プロフィール
ねこねこ

ねこねこです。40代♀元公認会計士。子供は女の子一人♪
現在、訳あって生活圏ほぼ自宅のみの生活。
基本インドアで楽しむためのネット通販、節約情報をご紹介する雑記ブログです。
元会計士の経験から、会計士近辺の資格情報や体験談、
また長年苦しめられている自律神経に効く情報もご紹介します。
良かったら自己紹介ページも見てくださいね♪

ねこねこをフォローする
雑記
スポンサーリンク
ねこねこをフォローする
はっぴーねこねこ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました