【Amazonパントリー試してみた】ネットスーパーとの比較

ネットショッピング

こんにちは。ネットショッピングが大好きなねこねこです。小さいお子さんがいらっしゃったり、病気だったり、時間がなかったりした時、宅配で欲しいものを届けてもらえるのは本当にありがたいことです。

ねこねこ
ねこねこ

私はここのところ病気で外出するのが大変だったので、

宅配の有難みが身に染みております。

いつも日用品、食料品はネットスーパーのお世話になっておりましたが、Amazonパントリーでどうしても欲しい商品を見つけたので先日初めて利用してみました。以前からずっと気になっていたものの、なかなか手がでなかったAmazonパントリー。利用した感想と、ネットスーパーとの比較についてご紹介したいなと思います。

  • Amazonパントリー、AmazonのHPでよく見かけるけど使ったことない。キャンペーンと書いてあるのもよく見かけるがお得なのか?
  • Amazonパントリー、カートに入れてみたけどBox使用率が少なすぎる。なんか損してないか?

などなど、Amazonパントリーが気になる方へメリット、そしてイマイチな点をネットスーパーと比較してご紹介します。

Amazonパントリーのメリット

Amazonパントリー  サービスの概要

食品・日用品を、ひと箱にまとめて一回で受け取れるサービスです。ひと箱あたり390円でお届けします。

購入できるのは上記①にあるように「Amazonパントリー」のロゴがついた商品のみです。Amazonには実に様々な商品がありますのでご注意下さい。基本的にAmazonパントリーのトップページから見ていけば大丈夫です。

ねこねこ
ねこねこ

下の方までスクロールしちゃって、パントリー以外のおすすめ商品をクリックしてしまうとページが離れていっちゃうことがありますのでご注意を。

対象品は食品、ドリンク・酒、日用品などになります。下記トップページをご参照下さい。

Amazon Prime会員でなくても利用できます。

Amazon パントリーはこちらトップページからパントリーを選択してくださいね

Amazonパントリーのメリット

価格が安い商品がある。(ただし他社と比較して大きなメリットなし)

まずは値段です。単品で見るとAmazon内の同じ商品に比べてまずパントリーの方が安い価格設定になっています。例えば重くてかさばる洗剤を購入しようとしましたが、パントリーの方が安いです。

普通に購入すると1,083円ですが、、、

パントリーだと946円です。

prime会員だと送料無料の品が多い中、パントリーの場合手数料390円がかかりますので、単品で少し安くないとメリットがないですよね。

ちなみにLOHAKOで購入しようとすると、、、956円です。送料220円。もしこの品だけ購入するならLOHAKOの勝ちですね・・・。

ネットスーパーを確認したところ、全く同じ商品(容量)が販売していなかったので単純な比較ができませんでした。容量は違えど洗剤として高額ではなく、洗剤だけ欲しいならネットスーパーで十分かと思いました。

私が大体利用しているのはイトーヨーカドーのネットスーパーです。

イトーヨーカドーのネットスーパー
かさばる品も、チラシのお買い得品も、ご自宅から簡単注文!「うれしい!安心!便利!」をお届けする、イトーヨーカドーのネットスーパー!

キャンペーンやクーポンがある

上記で見たように普通に購入する場合は他社の方が安いケースも出てきます。今回私が他社ではなくAmazonパントリーを購入したのは、欲しい品がキャンペーンやクーポンの対象になっていたから、というのが理由の一つです。

https://www.amazon.co.jp/gp/pantry/info/ref=pntry_wfs/?ie=UTF8&ref_=sv_pantry_7

その時によってキャンペーンや割引をしています。目当てのものが対象となっているとお得です。

パントリー限定商品の魅力

今回私がパントリーを利用したもう一つの理由として、この「パントリー限定商品」の存在があります。私が欲しかったのはこちら。

他にも限定商品がありますので、欲しいものがありましたらパントリーを利用してついでに他の日用品なども購入してみるとお得かなと思います。

Amazonパントリー イマイチな点

ということでメリットを記載しましたが、利用してみてイマイチな点の感想をご紹介します。

  • Box使用率100%はかなりの大容量。もちろん100%近くまで購入する義務などないのですが、何パーセントでも手数料が定額なので100%に近づけるくらい購入してしまった(買いすぎ)
  • ネットスーパーの方が生鮮食品など取扱い商品が多いので、限定品やクーポンなどの価格メリットがなければわざわざパントリーを選択しない
  • ネットスーパーは私がいつも利用している所は送料220円。他のところもパントリーの390円よりは少し安いので、ネットスーパーと比較してメリットを感じられない。

まとめ 状況に応じて使い分けがベスト

ということで、Amazonパントリーを先日利用してみたのでネットスーパーとの比較をご紹介しました。

Amazonパントリーもネットスーパーも、重たい商品、かさばる商品などわずかな手数料、送料で宅配で届けてくれるので、どちらも大変重宝します。配達地域の問題などもあると思いますので、もしどちらも利用できる環境だとしたら、上記Amazonパントリーのメリットがある場合はパントリー、そうじゃない場合はネットスーパー、など状況に応じて使い分けして頂くのがベストかなと思います。

ねこねこ
ねこねこ

私でしたら細かい商品を価格比較するのはさすがに面倒。

商品自体はそこまで大きな価格差はないんじゃないかなと感じますので、やはり限定品やクーポンがある場合だけパントリーという選択になりそうです。

読んでいただきありがとうございました(^^)/

♪応援ポチ頂けると嬉しいです♪


買い物・ショッピングランキング
プロフィール
ねこねこ

ねこねこです。40代♀元公認会計士。子供は女の子一人♪
現在、訳あって生活圏ほぼ自宅のみの生活。
基本インドアで楽しむためのネット通販、節約情報をご紹介する雑記ブログです。
元会計士の経験から、会計士近辺の資格情報や体験談、
また長年苦しめられている自律神経に効く情報もご紹介します。
良かったら自己紹介ページも見てくださいね♪

ねこねこをフォローする
ネットショッピング
スポンサーリンク
ねこねこをフォローする
はっぴーねこねこ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました