【機能性ディスペプシア体験談②】断薬への長い道のりと服薬以外の対処法ご紹介。

体調不良関係の話

先日のこちらの記事で私が機能性ディスペプシアを発症した経緯をご紹介いたしました。

今日は、減薬⇒断薬の過程と服薬以外の対処法について、私の体験談をご紹介したいと思います。機能性ディスペプシアと一口に言っても症状は本当に様々ですので、私の体験談が参考になるかどうかも人それぞれだと思いますが、どなた様も害になるものではないと思いますのでご紹介させて頂こうとおもいます。

減薬の過程

私の服薬期間

最初に発症してからほとんど食事がとれない日々は2週間くらいで、あとは治療薬として処方されたアコファイドが効いてくれたようで、以前に比べたら量は少なくなったものの一日3食がとれるようになりました。もちろん日によって波があります。この日は昼食が無理・・・など、ばらつきはあります。

そしてその間ずっとアコファイドを服用し続けました。飲み続けること3年半以上でした。他の薬もそうなんですが、長期間飲み続けて良いのか?という不安が常にあります。しかし主治医からは問題ないということで服用しました。というか、服用しないと食べられないのでどうしようもありません。薬さえ服用すれば、なんとか一日3食の普通の食事(多めや、脂っこいものはダメになりましたが)はとれるようになりました。

こんなに長期間服用している人、アコファイドに限って言えばあまりいないのではないか?と思うのですがどうなんでしょうか。

減薬開始、減薬方法

少し良くなると減薬しようとするのが私。最初は何度も試みては失敗しています。実際、過去断薬したパキシルより難しかったです。ただしパキシルのような離脱症状はありませんでした。そうではなくて、服薬しないと途端に膨満感が再来して食事が取れなくなるのです…。

多分、一般的には徐々に減薬するような性質の薬ではないと思われます。ベンゾ系の薬のように、錠剤の真ん中に線は入ってませんし(分割することを前提としていない)。

なのでまずは一日3回服用のところ、朝だけ抜いてみようと思いました。しかし失敗。薬を抜くと途端に膨満感で2日くらい引きずりました。このため、まずは錠剤を2分割して半分だけ服薬してみようとしました。しかし硬くて手ではとても割れなかったため、粉々にして粉末を1/2飲もうと試み、硬いもので叩きつけ粉々にしてましたが、これもまたやってみると大変な作業でした。毎食ごとにはやっていられません。

そして、とうとう私素晴らしい方法を思いつきました。それは・・・「包丁で2分割」です。いい感じで分割できました。Twitterを見ていると、減薬方法としてはけっこう一般的らしいです。ちなみに、錠剤を水に溶かして水溶液を作りちびちびと飲む方法もあるらしいです。

減薬中の経過

減薬を開始したものの、遅々として進みません。まず朝食前だけ1/2にする。それを2週間。次に昼食だけを1/2にする。それを2週間・・・でまた膨満感で、後退して、一日おきにして。進んでは戻りの繰り返し。

減薬期間はなんと一年にも及びました…。しかし、とうとう断薬をすることができました!!

現在断薬してから半年ほど経過しています。体調の悪い日には膨満感が再来することがありますが、食事量を減らす、また後程書きますが薬に頼らない方法を試すことでなんとか乗り切れています。

薬にたよらない方法

以前の記事で、規則正しい生活や暴飲暴食をしないなど、生活習慣に関する対応策は全てしているのでどうしようもないと書きました。私の場合はそうだったのですが、生活習慣に乱れのある方はまずはそこから対処をされることをおすすめします。

その上でですか、生活習慣以外で私が役にたった方法があります。それは「呼吸法」です。自律神経が正常に働けば膨満感もおさまるという理屈かと思います。

呼吸法についてはいろいろとやり方はあると思いますが、私のやり方はまずは腹式呼吸。そして、4秒で吸って、6秒で吐く、を繰り返す。横になってやると私は効果的でした。

落ち着け~と暗示をかけながら、すーはーしていると、胃がキュルキュルと音をたてて動きだして、膨満感が解消されていきます(実際そんなに食べていないので、消化している状態なのかは不明。)。

ちなみに私の場合、食べてすぐの時点が膨満感で苦しいかというとそうでもなくて、交感神経が興奮しだすと膨満感を感じるので、やはり自律神経の失調なんだと思います。

たくさんの患者さんがいらっしゃるらしい

機能性ディスペプシアは、私のような膨満感に限らずいろいろな胃の不調があるようで、私のように仕事に行けないほどか我慢できる程度かなど程度差はありそうですが、たくさん苦しんでいらっしゃる方がいるようです。

検査して異常がなくても、本人的には非常に苦しい。QOLを著しく下げます。職場や客先で食事前に必ず薬を服用するのもなんとなく嫌です。目立ちますしね。。。薬を服用している方はいっぱいいらっしゃると思うのですが、私が今まで仕事してきた中でそういった場面に何故か出くわしません。私は食事前の時間になってきたら、トイレに行って薬の服用をこっそりすませたりしていました。

機能性ディスペプシアは、一度治っても再発しやすいと言われています。自立神経の失調からきているなら、それもうなづけます…。うまくつきあいながら生活するしかないと思いますが、いまどん底で苦しんでいらっしゃる方でも時間の経過とともに必ず良くなります。胃自体には特に問題がないのですから、大丈夫です!!とても苦しいですが、生活習慣、食べる量、食べる物に注意し、ストレスを溜めないようにすることで少しづつでも改善します。私は4年以上服薬してつきあってきて、今は断薬したとは言えちょっと気を緩めると苦しくなりますが、それでもどん底の時よりは改善しています。どうか希望を捨てずに、できることをいろいろ試してみましょう。生活習慣の改善は、たとえそれが機能性ディスペプシアに効果がなくても体に悪いことはないので、続けられることをおすすめします。

今、苦しんでいらっしゃる方が一日も早く少しでも改善されることを祈っております。

プロフィール
ねこねこ

ねこねこです。40代♀元会計士。子供は女の子一人♪
現在、訳あって生活圏ほぼ自宅のみの生活。
制限のある中でも「今日が人生で一番若い日」をモットーに、
日々楽しみ、そしてチャレンジしていきたい。
基本インドアで楽しむことをご紹介する雑記ブログです。
ネット通販、節約大好き(^^)/
良かったら自己紹介ページも見てくださいね♪

ねこねこをフォローする
体調不良関係の話
スポンサーリンク
ねこねこをフォローする
はっぴーねこねこ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました