【地味なストレス】夫のテレワーク時の昼食問題、解決しましょう!

おすすめのインドア便利情報の話

コロナ禍の中、皆様毎日本当にお疲れ様です。コロナ以前から完全引きこもりインドアの私自身は自分自身の行動に影響はないものの、子供の休校、夫の在宅勤務によって家事負担は明らかに増えました。家事担当の方(多くは妻の方)は皆さんそうなんじゃないかと思います。

子供も学校に行きだしたものの、我が家は相変わらず夫は週の半分はテレワーク。自分だけの昼食だと、前日の残り物とか納豆ごはんだけとか、ささっとすませていたものが、そうもいかなくなってきました。こんなご家庭多いんじゃないでしょうか?

コロナ禍の中、大変な思いをされていらっしゃる方が多くいらっしゃいます。そんな中、たかが昼食、されど昼食(しかも夫一人分だけなのに…)。とは言えこの地味なストレス、蓄積するとけっこう辛いです。私は夫婦で在宅勤務です。私を含め昼食問題に悩んでいる皆様、是非なんとか解消しましょう!

お互いの希望をまずヒアリング

まずはやはりコミュニケーションが大事

それまでの夫婦関係や、夫・妻の性格、得意不得意などでいろいろな解決法があるはずです。

ストレスを溜めてから話し合いをしようとすると最初からけんか腰になってしまいます。負担だなと感じた場合はあまり我慢をせずに、まずはお互いの意見を言ってみましょう。

想像するケース

夫の希望の種類としては大体こんな感じでしょうか。

  • いつも外食なので本当は外食したい
  • いつもコンビニなのでコンビニ弁当で良い
  • 普通の手料理が良い
  • 別にレトルトで良いので、面倒だから外には行きたくない

妻の希望

  • 夫の昼食は自分で用意して欲しい
  • 外食かコンビニなど勝手に買いに行って欲しい
  • 何が食べたいか言ってくれれば買い出しだけはする

解決方法

とりあえず毎日「普通の手料理」からは脱する

不満を抱えている妻の場合、普通の手料理を作っているからだと思います。実は私もそうでした! ネットを見ると、「在宅勤務 簡単 昼食レシピ」などと銘打ったレシピリストがたくさんあります。最初はそれを見たりして作っていましたが…、早半年が経過する頃には結構キツくなってきました。

レシピサイトがあるってことは皆さん作っているんだろうなぁ、自分はダメだなぁ、、、とかいう自己嫌悪感やプレッシャー…こういうものも実はストレスの種なんですよね。

だから!!もう毎日手料理、思い切ってやめましょう。

夫の希望とのすり合わせ

夫が昼食に食べたいものや量など人それぞれでしょうから、ここからは夫の希望とのすり合わせになってくると思います。

手料理希望の夫に対しては、手料理の日数を減らす。毎日お弁当を持参しているご家庭以外だと、外食かコンビニ、社員食堂といったところで食事していることが多いと思いますので、同じようにしてもらうよう交渉。

ちなみにうちの夫の場合、毎日外食だったのに、何故か家では手料理希望。でもよく聞いてみると家から外に出るのが面倒なようです。だったら何かパンや冷凍食品の買い置きでも良いのでは?うちはこの辺で調整中です。

宅配やコンビニ配達の利用

私もそうなのですが、妻側も在宅勤務をしていると、日中仕事の時間を中断して家事をするハメになります。(プラス育児もあるとさらなる負担ですがここでは昼食にフォーカスするため割愛)

結局家事負担が増えると自分の仕事時間が減るので、できなかった仕事は夜など今まで仕事していなかった時間帯に処理せざるを得なくなります。夫側も仕事をしているのでこの理屈は分かってくれるはず。

少し値段が張りますが、外食好きな夫なら特に、ウーバーイーツなどの宅配、ネットスーパー、コンビニの宅配など、利用できるサービスを使っておいしく昼食をとるのも是非検討して下さい。

【a】Uber Eats  フード注文
イトーヨーカドーのネットスーパー
かさばる品も、チラシのお買い得品も、ご自宅から簡単注文!「うれしい!安心!便利!」をお届けする、イトーヨーカドーのネットスーパー!

ストレス発散しましょう

解決法というのは人それぞれなので一概には言えません。ですが大事なのは、

  • 不満は溜める前に冷静な話し合いをする
  • 人と比べず、自己嫌悪に陥らず、自分のキャパオーバーと感じたらさっさと諦める(毎日手作りをやめる)     
  • ストレスをなくすよう外注できるところは思い切ってする(宅配、外食の利用)

といったところかと思います。

コロナ禍も長期化してきました。細く長く、ストレスを発散しながらやりくりしていきましょう!!

プロフィール
ねこねこ

ねこねこです。40代♀元会計士。子供は女の子一人♪
現在、訳あって生活圏ほぼ自宅のみの生活。
制限のある中でも「今日が人生で一番若い日」をモットーに、
日々楽しみ、そしてチャレンジしていきたい。
基本インドアで楽しむことをご紹介する雑記ブログです。
ネット通販、節約大好き(^^)/
良かったら自己紹介ページも見てくださいね♪

ねこねこをフォローする
おすすめのインドア便利情報の話
スポンサーリンク
ねこねこをフォローする
はっぴーねこねこ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました