【やりたいことが見つからない】大学、就活、そして社会人

勉強、目標

やりたいことを仕事にできる人は少ない、などと私が就活の頃は言われていたし、就職してからも、仕事は選ぶな何でも経験だと言われてきました。でも最近はやりたいことを仕事にできる、むしろその方が稼げるという風潮ですよね。もう時代がどんどん変化していってついていけません。

しかしどんな時代でも、自分のやりたいことが分かればそれに向かって努力しやすいし仕事やプライベートも充実できることは変わりありません。

ところがこの「やりたいこと」って漠然でも分からない人が意外と多いのではないでしょうか?やりたいことを模索している学生、社会人の方、会計士の資格を取得したものの結局やめて40代にしてまだやりたいことを模索してあがいている私の体験談と、やりたいことの見つけ方の書籍をご紹介します。簡単にやりたいことが見つかるとは思いませんが、なんらかの参考になればと思います。

私の体験談 公認会計士取得

何故会計士を目指したのか

学生でも社会人でも、何か資格を取得したいなと考える方は多いと思います。私の場合、母子家庭でかつ就職氷河期の真っただ中だったため、大学卒業とともに確実に就職できてかつある程度の収入を得たかったので、当時はお金もなかったくせにバイトもせずに奨学金ももらいながら公認会計士を目指すことにしました。今思うと私にとってはリスクが高すぎる選択だったのですが、たまたま合格できたので結果的には良かったです。

で、会計士がやりたいことだったのかと言えば全然そんなことはなくて、単純に簿記が自分にとって分かりやすかったことと、とにかくなんとか「お金」が欲しいということだけでした。お金を得る手段はいろいろある中で、コミュ障害気味な自分が稼げそうなジャンルがここしかなかったからです。

お金はいつの時代でもモチベーションの一つになります。

お金だけでは続かない

ただ、残念ながらお金だけでは続かないのも事実です。多くの方は私同様お金のために仕事をしているのではないでしょうか。私も会計士はやめましたが、今も細々と仕事はしています。お金のために。

ですが、「このままでいいのかな」「独立してみたい」「やりたいことをしてみたい」と考え、「やりたいこと」を探そうと心の底で考えている方も多いのではないでしょうか。私もその一人です!

やりたいことを見つける方法

やりたいことをみつけるための本2選

人生を絶対に後悔しない 「やりたいこと」が見つかる3つの習慣

まずはやりたいことを見つけることを目的とした本を読みました。ある程度は自分自身を見つめるきっかけになりましたのでご紹介します。

まずは私が以前記事でも書いたどハマりしている古川武士さんの本「人生を絶対に後悔しない 「やりたいこと」が見つかる3つの習慣」です。

自分の欲求に従って、やりたいことを「発見」する。
多忙な日々の中でも、やりたいことを「行動」に移す。
それが本当にやりたいことかどうかは、「直感」に従う。
このサイクルを回すことで、誰でも必ず「やりたいこと」が見つかります。

ということで、やりたいことを見つけるための質問リストがあり、分析する手助けになります。何がやりたいのか、どうしたら良いのか全く分からない状況の方には考えるキッカケになるかと思います。

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

こちらの本はAmazonのベストセラーになっていたので、相変わらずやりたいことがはっきりしないため購入した本です。

やりたいことは運命的に出会うものではなく、体系立てて論理的に見つけるもの、ということでその方法が書かれています。

いくら考えてもなかなかコレといってやりたいことが見つけられなかった私、論理的に見つけられるならできるかも?と思い、日々この本を読んでいます。フローチャートや質問リストで非常に分かりやすいです。

ちなみに私も、確実に「コレ」と言い切れませんが、なんとなくやりたいことが分かってきたように感じています。

私の結論 やはり何か行動に移すのが良い

上記の世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方では、やみくもに行動しないということが書かれています。私も、行動するのにベクトルが正しい方向を向いていなければ、あがくだけで無駄ではないのか?と思っていました。

しかし多くの本では、まずは「行動」に移してみると書かれています。最近では私もそう思っています。何故なら行動しなければ分からないことがたくさんあるからです。失敗しても振り出しに戻ってもただあがくだけでも、それによってやっと正しいベクトルの方向が分かることが多いです。結局あれこれ考えているだけでは駄目なんだと思っています。

行動することによって、自分自身でもできることが増えて、やりたいことの選択肢が増えます。例えば資格試験を例にとると、資格だけとったって無駄だと言われます。実務経験がなければ資格だけじゃ意味がないことは多いです。しかしそれは、資格さえ取得すればゴールと思っている場合に対する話です。何かやりたいと思った時、資格試験の勉強で勉強したことは決して無駄にならないし、そこから実務経験を積めます。選択肢は確実に増えます。

できるかできないか分からなくても、好きか好きじゃないか分からなくても、とにかく何か自分に向いていそうなものに対して行動しておく。そうすれば選択肢は増えていくはずです。とにかく何か毎日積み上げるということが大事なのかなと感じています。

是非一緒にやりたいこと探しをして、毎日積み上げ頑張りましょ(^^)/

プロフィール
ねこねこ

ねこねこです。40代♀元公認会計士。子供は女の子一人♪
現在、訳あって生活圏ほぼ自宅のみの生活。
基本インドアで楽しむためのネット通販、節約情報をご紹介する雑記ブログです。
元会計士の経験から、会計士近辺の資格情報や体験談、
また長年苦しめられている自律神経に効く情報もご紹介します。
良かったら自己紹介ページも見てくださいね♪

ねこねこをフォローする
勉強、目標
スポンサーリンク
ねこねこをフォローする
はっぴーねこねこ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました